PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

QUIT30 HUGE DATA

はーい、今日の記事も
わかる人にしかわからない内容ですよ~。
ごめんなさいね~。


2月7日、8日と、さいたまスーパーアリーナにて行われた、

TM NETWORK 30th 1984~ QUIT30 HUGE DATA

を観に行ってきました!

タイトルに「HUGE DATA」という言葉が足されたけれど、
昨年行われたQUIT30ホールツアーと
いったい何が違うのか?と思っていましたが、

全然違った!!

セットリストからしてまるで違う!

正直、ここまで違うとは思わなかった…!


LEDの巨大スクリーンに映像が映し出されるのですが、
その映像が!もう!涙モノ!



※パニーラとは…TM NETWORKのCAROLツアー('89)にて、
 キャロル役を演じたスウェーデン人ダンサー。
 現在はスウェーデンで歌手活動をしている。






今まで観たTMのライブの中で
いちばん素晴らしいショーだった…。

これBlue-ray出るかな?
もし出るならQUIT30ホールツアーとHUGE DATAの
2枚組とかにしてくれないだろうか…。

あんなに内容が違うなら
両方出してほしい…。



さて、セットリストです~。
初日と2日目で曲目に変更はありませんでした。
※映像パートのインストは省いてます。

個人的には、4~10曲目の流れが神。


01. Seven Days War
02. [QUIT30]Birth
03. LOUD
04. A Day In The Girl's Life
05. Carol(Carol's Theme Ⅰ)
06. Gia Corm Fillippo Dia(Inst.)
07. In The Forest
08. Carol(Carol's Theme Ⅱ)
09. Just One Victory
10. Still Love Her
11. LOOKING AT YOU
12. Always be there
13. We Love the Earth
14. Keyboard solo
15. Get Wild
16. I am
17. Fool On The Planet
18. ELECTRIC PROPHET(BGM)



------------------------------

←ブログランキング参加中!現在84位。 ─ 次は3月の横浜じゃ~っ!!

※非公開ご希望でいただいたコメントは、
 お返事はしませんがきちんと読ませていただいています。

| TM NETWORK | 23:15 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

THE MOVIE 1984~30th Anniversary

「TM NETWORK THE MOVIE 1984~30th Anniversary」
を観てきました!

ライブ会場で前売り券買ったから、
写真入りのオリジナルチケットでしたよん♪




デビューからTMN終了までの10年間の、
商品化されていないものを含むライブ映像を
映画館で上映するというこの企画。

その10年間にリリースされたライブビデオを
すべて所持しているグータラとしては、
「ほとんど見たことある映像だろうなー」
とは思っていたのですが。





'84~'94の映像なので、3人とも若~い。

ウツかわいいし、
木根さん動きがキレッキレだし、
てっちゃん美人だし。


3人だけじゃないですよ。
サポートメンバーの皆さんもですよ。

89年にFANKSになったグータラとしては、
TMのサポートメンバーと言えば
この4人の印象が強いです。

松本さん(B'z)、 大ちゃん(access)、葛G、べーあん。

実は'90~'94くらいまで
グータラはB'zの大ファンでもあったのですよ
(今でも稲葉さんは理想の顔)。

B'zといい、accessといい、
TMの影響で好きになったアーティスト多し。


見たことない映像も、ちらっとありました。
ただ、商品化されてなくても
テレビで放送されたものがあるらしいので、
グータラが見たことないってだけかもしれません。





さて、ここからはネタバレになります。

そしてFANKS以外の人が読むと
ちんぷんかんぷんの内容になりますので(^^;、
興味のある方だけお読みくださいね。




まずは曲目(途中の曲順がうろ覚えだけど…)。
カッコ内は、ツアータイトルです。

01. DRAGON THE FESTIVAL
(1985年 DRAGON THE FESTIVAL
02. 金曜日のライオン
03. 1974
(以上2曲、1984年 ELECTRIC PROPHET
04. アクシデント
(1986年 FANKS DYNA-MIX
05. Come on Let's Dance
(1986年 FANKS "FANTASY" DYNA-MIX
06. Get Wild
07. Fool On The Planet
(以上2曲、1987年 FANKS CRY-MAX
08. Confession~告白~
(1989年 CAROL TOUR FINAL CAMP FANKS!!'89
09. LOOKING AT YOU
(1990~91年 RHYTHM RED
10. Opening~A Day In The Girl's Life
11. Carol (Carol's Theme I)
12. Final Fighing
(以上3曲、1988年 STARCAMP TOKYO
 1989年 CAROL TOUR FINAL CAMP FANKS!!'89
13. In The Forest(Instrumental)
14. Just One Victory
(以上2曲、1989年 CAROL TOUR FINAL CAMP FANKS!!'89
15. Be Together
16. Human System
(以上2曲、1988年 KISS JAPAN DANCING DYNA-MIX
17. 69/99
18. TIME TO COUNT DOWN
(以上2曲、1990~91年 RHYTHM RED
19. Love Train
20. THE POINT OF LOVERS' NIGHT
(以上2曲、1994年 4001 DAYS GROOVE
21. ELECTRIC PROPHET
(1984年 ELECTRIC PROPHET、1985年 DRAGON THE FESTIVAL
 1991~92年 EXPO、1994年 4001 DAYS GROOVE
22. Nights Of The Knife(BGM)
(1994年 4001 DAYS GROOVE


つか、EXPOの映像少なすぎ…。


1曲目からして初見映像だったもんで、興奮したわ。
木根さんの動きがキレッキレすぎて衝撃的。
つか、DRAGON THE FESTIVALツアーの木根さんの衣裳って、
白馬に乗った王子様感がハンパなくて似合わな… かわいい…(笑)


CAROLツアーの映像の中に
STARCAMP TOKYOの映像がほんの数秒インサートされるのですが、
グータラ、STARCAMP~は見たことがないので大興奮でした!

魔獣・ケプリ役だった松本さん(B'z)が、
演奏しながらキャロルに襲いかかるパフォーマンスをするところが衝撃で!

CAROLツアーだと、前に出てきてギターソロ弾く程度だったけど、
STARCAMP~では結構ハッキリと、キャロルやフラッシュに向かって
ギターのネックを振り上げるアクションしてたよね!?

いや~!!STARCAMP TOKYO、商品化してよぉ~!!
ダメなの!?無理なの!?大人の事情とか権利関係とか難しいの!?
ねぇ!EPICさん!NHKさん!お願いだよ!
STARCAMP TOKYOなら1万でも2万でも買うからさ!!
頼むよぉ~!!!

ほんの数秒のSTARCAMPの映像見たさに
もう1回映画見ようか迷ってます…。



------------------------------

←ブログランキング参加中!現在59位。 ─ とにかくCAROLに関するものはなんでも欲しい。

※非公開ご希望でいただいたコメントは、
 お返事はしませんがきちんと読ませていただいています。

| TM NETWORK | 23:20 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

QUIT30 東京編

先週は、さっそく更新をサボってしまいました(^^;


さて、当初、このブログを始めるにあたり、
「好きな芸能人に関することは、しょっちゅう描くのはやめよう」
と決めておりました。

なぜなら、読んでいる方がコメントつけづらいんじゃないかと。

なので、ときどきは描いていましたが
ライブや舞台を観に行くごとに
毎回毎回は描いておりませんでした。
(去年、木根さん主演の舞台行ったときも描いてないし)

でも、彼らの活動を見守ることは
グータラの人生の一部というか
全部と言っても過言ではないくらいなので、
今年からは全部描いていくことにしたんですよ!ええ!したんです!(宣言)


ハイ、そういうわけで
今日の記事は12/9に観に行きました
TM NETWORK 30th 1984~ QUIT30についてですよ!

以前、大宮公演についての記事を描いたので、
今回はそこまで詳しいことは描きませんが。







引退したり、解散して二度と再結成しなかったり、
好きなアーティストのステージを観ることが
二度と叶わない人もいる中で、
大人になっても好きなアーティストの
ステージが観られることに対する喜びといいますかね。

そんなものもこみ上げてまいりましたね。


ところで、今回のツアーは映像とのリンクが面白かったですね。

映像の中の人が投げたバトンが
実際にステージに転がってきて
ステージ上のウツがそれを拾ったり。

スクリーンの奥に消えた3人が
映像の中に現れたり。

これはBlue-Rayが出たら即買いだな。
映像化するとしたら来年2月のHUGE DATA公演みたいですが。



以下、セットリストです。
大宮と違ったのは、木根さんのソロが
「LOOKING AT YOU」ではなく「月ピ」だったところだけです。
(10日は「LOOKING~」だったらしい)


OP. SAVEN DAYS WAR (INSTRUMENTAL)
01. [QUIT30] Birth
02. WILD HEAVEN
03. TIME TO COUNT DOWN
04. [QUIT30] Beginning Of The End
05. [QUIT30] Mist
06. Alive
07. 君がいてよかった
~月はピアノに誘われて
~君がいてよかった
08. [QUIT30] Glow
09. Always be there
10. Still Love Her
11. I am
12. Get Wild
13. [QUIT30] Loop Of The Life
14. [QUIT30] Entrance Of The Earth
15. THE POINT OF LOVERS' NIGHT
16. Self Control
17. LOUD
18. [QUIT30] Beginning Of The End II
19. [QUIT30] Beginning Of The End III
ED. Alive(TK Mix)



------------------------------

←ブログランキング参加中!現在87位。 ─ HUGE DATAも行くぜー!

※非公開ご希望でいただいたコメントは、
 お返事はしませんがきちんと読ませていただいています。

| TM NETWORK | 23:15 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT