2008年03月 | ARCHIVE-SELECT | 2008年05月

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

今月の給与明細

明細1

明細2
明細3




じ、じ、じ、時給が…、



明細4



ますますこのバイトを辞められなくなってしまった。
…と思うグータラわん子・30歳の春であった。



------------------------------

←ブログランキング参加中!現在72位。 ─ 30歳になってさっそく、いいことあったわぁ。



※コメント、トラックバックは承認後に公開でございます。
スポンサーサイト

| バイトのこと | 23:36 | comments:7 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ぶらり高崎の旅 ─後編─

高崎だるまさんの案内で 高崎観光を続けることになった
グータラと姫だるまちゃん。

次に訪れたのは、洞窟観音


洞窟観音入り口



 「うわ!寒い!!真っ暗だし、なんだか怖いよー」


 「大丈夫、大丈夫!」



洞窟観音通路



 「あ、観音様だ…」



洞窟観音1



 「この洞窟の中には、36体の観音様が安置されているのですぞ」


 「へぇ~…。わ!す、すごい…!!」



洞窟観音2

洞窟観音3



 「おばあちゃんにも見せてあげたいなー」


 「ものすごい迫力ですわねぇ」


 「写真撮ってみたけど、写真じゃ迫力がぜんぜん伝わらないや」


 「実際に来て見てみないと、この素晴らしさはわかりませんな」



洞窟を出た3人は、ウグイスの鳴き声が響く庭園を通り、
奥にある小さな美術館を見学したりしました。


 「さぁ、次は響き橋に参りましょう」


響き橋



 「響き橋って、つり橋なんだ~。渡ってみようよ」



響き橋真ん中

響き橋から観音様



 「あの観音様は、慈眼院の高崎白衣大観音様とおっしゃるのですぞ」




高崎観音

観音様の胎内



観音様の胎内を探検して、出てきたらもう夕方。
グータラと姫だるまちゃんは、家路につくことにしました。


 「ありがとう、高崎だるまさん。とっても楽しかったよ」


 「お帰りになられますか。お名残惜しいですなぁ…」


 「せっかくお友達になれましたのにねぇ…」


別れるのが名残惜しそうな 姫だるまちゃんと高崎だるまさん。
そんなふたりは、なんだかちょっとお似合いです。
グータラは思い切って言いました。

 「ねぇ!高崎だるまさんさえよければ、一緒にうちに来ない?」


 「え!よろしいのですか!?参ります、参りますぞ!」


こうして 高崎だるまさんはグータラ家の一員となり、
3人は 仲良くおうちへ帰りましたとさ。


ぶらり高崎の旅、これにて終了!





だるま一家




------------------------------

←ブログランキング参加中!現在86位。 ─ その後、ふたりの間には双子が生まれましたとさ。



※コメント、トラックバックは承認後に公開でございます。

| 旅行記 | 23:59 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ぶらり高崎の旅 ─前編─

三十路になった記念というわけでもないですが、
また旅に出てきました。

旅と言っても、今回は近場なので
遠足気分の日帰り旅行。


その旅のもようを、2回にわたって
ファンタジックな演出で お送りしたいと思います。


旅のお供は



姫だるまちゃんは、2年前に大分を旅したときに
我が家の一員になっただるまです。

このふたりで行く先は、群馬県高崎市。
高崎駅前から市内循環バス「ぐるりん」に乗って、
以前から行ってみたかった「達磨寺」へ向かいます。


 「さぁ、着いたよ」


 「立派なたたずまいですわねぇ」



総門

階段下



 「運動不足のわん子さんには、いい運動になりますわね」


 「こ、これはキビシイなぁ~」



階段上



 「やっと昇りきったぞ。よし、先へ進もう!」



霊符堂



 「まぁ、すごい。だるまがいっぱいですわ!」


 「一般の人が、供養してほしいだるまを ここに置いて行くんだね」



だるまだらけ


達磨堂



 「日本全国、いろんなだるまがいるんだね」


 「あら、わたくしと同じ姫だるまですわ!」



姫だるま



 「あはは!東日本にお住まいの方にはおなじみ・Suicaのだるまだよ!」



Suicaだるま



 「こちらはなんですの?」


 「ダルマウス…?へぇ~!だるま型のマウスだって!かわいい~っ」



ダルマウス



このあとも、グータラと姫だるまちゃんは
庭園を散歩したり、鐘楼で鐘をついてみたり、
達磨寺を満喫しました。


 「思ってたよりおもしろかったね、達磨寺」


 「このあとは どうしますの?」


 「帰るにはまだ早いし…。この辺、他に観光スポットってあるのかなぁ…?」



ご案内します



 「高崎には、まだまだたくさん名所がございますぞ!」


 「わん子さん、ご一緒させていただきましょうよ」


 「よーし!行こう行こう!」



こうして、グータラと姫だるまちゃんは
高崎だるまさんに観光名所を案内してもらうことになりました。


高崎は、桜が満開です。


桜




------------------------------

←ブログランキング参加中!現在89位。 ─ 高崎だるまさんも加わった旅は、後編へ続く!



※コメント、トラックバックは承認後に公開でございます。

| 旅行記 | 23:11 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

大きな箱をラッピングしよう!

前回は、お祝いのコメントありがとうございました!
みなさんのコメント、とっても励みになっています!


さて、ラッピングを依頼されましたよ~。

お友達のお子さんへのプレゼントだそうで、
大きな箱に入ったおもちゃを包んでほしいとのこと。

こんなに大きな箱(縦30cm×横25cm×奥行15cmくらい)を包むのは
初めてだったので、大きな包装紙の扱いに
ちょっと悪戦苦闘してしまいました。


できあがりは、こんなかんじ。


できあがり



包装紙は依頼主が用意したもので、
リボンは包装紙に合わせてグータラが選びました。


どの色?



こうやって考えるのが とっても楽しい~。

結局、クリーム色の太いリボンを選びました。
それだけだと寂しい気がしたので、
ゴールドの細いリボンを重ねて結んでみましたよ。


リボン



依頼主さんは「かわいい!早くあげたいな~」と言って、
すごく喜んでくれたようでした。
うれしいな~!



------------------------------

←ブログランキング参加中!現在82位。 ─ 習ったこと、なんとかまだ覚えてました(^^;



※コメント、トラックバックは承認後に公開でございます。

| その他趣味 | 22:58 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

三十路になりました

本日をもちまして、わたくしグータラわん子は、


三十路になりました



20代から30代になるって、
女性にとってはショックなものかなと思っていましたが、
いざ30歳になってみると そんなにイヤなものではありませんでした。

だって、昨日と今日とでは
なんら変わりがなかったし。


ギクッ



そうなんです。

確かに そのつもりでブログを始めたのですが、
現状、グータラはフリーターのままでございます。

実は、ちょっと考えが変わりました。

以前は「30歳過ぎると就職が難しくなるから、急がなきゃ!」と思っていたのですが、
だんだん「そんなに焦って就職することないんじゃないか?」という気持ちになってきたのです。

今は、自分のペースでゆっくり
自分に合う就職先を探して行こうと思っています。


ようするに



ちっ、ちがうの、ちがうのよ バナナシーサーズ!
そんな、本当のこと言わないで そんなことないのよ!

そ、そういうわけで、これからこのブログは
テーマを「30歳までに就職する!」から
「30歳を過ぎたフリーターは、この先どうなるのか?」に
すりかえて 路線変更して、お送りしたいと思います。

ずっとフリーターのままかもしれないし、
もしかしたら、ある日突然「就職しましたー」なんて言い出すかもしれません。


今後もよろしく…




------------------------------

←ブログランキング参加中!現在77位。 ─ どんな30代を送れるかなー?



※コメント、トラックバックは承認後に公開でございます。

| 就職について考える | 23:39 | comments:12 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

沖縄珍道中─3日目─

さて、初めての沖縄旅行もとうとう最終日。

お昼の飛行機で帰る予定だったので、
最終日はお土産屋さんを見る程度でした。

お土産といえば、国際通り商店街
たくさんのお土産屋さんが軒を連ねています。


その道端に、沖縄風のアクビちゃん!
沖縄アクビ


ゴーヤーのベンチでひとやすみ。
ゴーヤーベンチ



グータラは、ぜひシーサーの置き物を
ひとつ買って帰りたいなと思っていたのですが、
いろんなシーサーが売っていて
どれもこれもカワイイんです。

そんな中で、グータラの部屋に来てくれることになったのは
この おふたりっ!


バナナシーサーズ



バナナにちょこんと腰掛けたシーサーに一目ボレ!
てのひらサイズで、あまりにもカワイイです…。


沖縄から関東へ



そしてグータラ一行は、
少し時間に余裕を持って那覇空港に向かいました。


そこで事件は起きたのです。


飛行機って、出発時間の15分前までに
搭乗手続きをしないと、飛行機に乗れないんですよね。

グータラ一行は全員 飛行機が初めてではなかったし、
行きは羽田空港で、
確かにきちんと搭乗手続きをしました。


それなのにですよ。




搭乗手続きし忘れました。




どうですか、みなさん。
こんなアホなことってありますか。

では、事件の経緯を
順を追って見てみましょう。


【1】
「そろそろ搭乗口に行こう」と言い出したのが
出発の10分前(この時点でもうアウト)。

【2】
そこで姉がようやく
搭乗手続きをしなければならないことに気づいた
(でもまだ誰も事の重大さに気づいていない)。

【3】
姉が全員分まとめて搭乗手続きをしに3階へ向かう。
みんなは搭乗口のある2階で、
でも搭乗口からだいぶ離れたところで待機。

【4】
姉が機械で手続きしようとしたら、
「この便は搭乗手続きの時間が終了しているので受け付けられません」と表示された。

【5】
姉がカウンターで航空会社の人に聞いてみたら、
やっぱり「もうこの便にはご案内できません」と言われた。

【6】
ようやく事の重大さに気づいた姉(遅すぎ)。
航空会社の人に「この便で帰らないと困るんです!」と必死で泣きつく。
航空会社の人だって、そんなこと言われても困るんです。
この時点で時間は出発の5分前。


来た!


来い!


急げ!



なんと!航空会社の人が、
グータラ一行が全員揃っていることを条件に
特別に搭乗手続きをしてくれたのです。

こうして、無事に予定通りの飛行機に乗って
羽田へ帰れたグータラ一行。
最後の最後で、なんだかグッタリ…。

みなさんも、飛行機に乗るときは搭乗手続きを忘れずに…。


ここが関東




------------------------------

←ブログランキング参加中!現在80位。 ─ 沖縄珍道中は、これにて終了~!ながらくお付き合いいただき、ありがとうございました!



※コメント、トラックバックは承認後に公開でございます。

| 旅行記 | 21:49 | comments:8 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

沖縄珍道中─2日目─

2日目は、観光バスで観光名所をまわるツアーに参加しました。

そこで、首里城のガイドツアーで一緒だった
女の子ふたり組と再会!
2日目もご一緒することに。

それでは、2日目のもようをどうぞっ。


OKINAWAフルーツらんど

バナナやパイナップルを育てているところを見学。
ところどころに かわいいシーサーがいました♪
シーサー



美ら海水族館

ギネスにも認定されている巨大水槽が圧巻です!
ものすごい迫力!
沖縄に行ったらぜひ見てくださいね。

ジンベエザメのジンタくん
ジンベエザメ


グータラ一行はマナティーに夢中!
マナティー


バス駐車場付近に猫さんが。
美ら海の猫



東南植物楽園

入り口で陽気な牛がお出迎え。
サーフィン牛


広い庭園を散策。
東南植物楽園


真っ青な花が天井いっぱいに!
青い花



琉球村

昔ながらの沖縄の家並みを再現。
琉球の家並み


旧大城邸。
ここで、お茶と沖縄のお菓子「ポーポー」を
無料でふるまっていただけます。
縁側

素朴な味がおいしい!
琉球村へ行ったら ぜひ食べてみて!
ポーポー


おとなしくてかわいい牛さん。
叔母と水牛


衣裳を借りて写真撮影もできます。
子ども用、男性用の衣裳もあるよ!
琉球衣裳



最後に万座毛に立ち寄って、バスは帰路につきました。

首里城でも一緒だった女の子ふたり組は、
お土産屋さんが並ぶ国際通り商店街へ行くため、途中下車して行きました。
女の子たちに「さよなら」を言って、
平均年齢が高めのグータラ一行はぐったり疲れてホテルへ戻ったのでした(^^;


こうして、あっという間に
旅は最終日を迎えるのですが…。

続きは次回!



------------------------------

←ブログランキング参加中!現在80位。 ─ 沖縄珍道中は次回最終回!グータラ一行に、あるハプニングが…!?



※コメント、トラックバックは承認後に公開でございます。

| 旅行記 | 00:14 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

沖縄珍道中─1日目─

さて、毎年恒例の母方の親戚との旅。
今年のメンバーは下記のとおりです。


今回の参加者



天気予報では夜まで雷雨とのことでしたが、
なんと那覇空港に着いたとたん、雨がやんだとのこと。
自称・晴れ女のグータラの威力が発揮されました。

グータラの晴れ女伝説については
また今度お話しするとして。

空港で沖縄名物ソーキそばを食べ、
予約しておいたジャンボタクシーに乗り込んで
首里城とひめゆりの塔を見学しました。

首里城は、グータラと同じく関東から来たという女の子ふたり組と一緒に、
ボランティアのガイドさんに案内してもらいました。
首里城



首里城近くにある王族のお墓「玉陵(たまうどぅん)」。
玉陵



続いて訪れたひめゆり平和祈念資料館

こちらは写真がありません…。

実際にひめゆり学徒隊が看護活動にあたっていた壕を
目の当たりにすると、やはり込み上げてくるものがございまして、
写真を撮り逃したのかもしれません。
戦争を知らない世代は ぜひ一度行った方がいいですね。


首里城の展望台からの眺め。
沖縄には、首里城よりも高い建物はないんですって!
那覇の街



そして、沖縄ではものすごい有名人「花花おじさん」にも遭遇しましたよ!
肖像権とかの問題があるので、お写真は割愛させていただきますが、
交通安全を祈願して、
頭にたくさんお花をつけて踊っているおじさんなのです。
ひめゆりの塔付近にいらっしゃいました。

沖縄に行ったことのある方、
花花おじさんに遭遇したことありますか~?



------------------------------

←ブログランキング参加中!現在98位。 ─ 沖縄珍道中は、次回に続く!



※コメント、トラックバックは承認後に公開でございます。

| 旅行記 | 22:56 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

旅から戻りました

あらためまして!旅から戻りました!

体調が心配されていた母も、
ガラガラ声ではありましたが元気だったため、
無事に同行することができました。

さて、ではどこに行ってきたのかと申しますと…


青い海!
青い海



鮮やかな花!!
鮮やかな花



ガジュマルの樹!!!
ガジュマルの樹



シーサーの大群!!!!
シーサーの大群



なんと!!!!!
沖縄に行ってきました




------------------------------

←ブログランキング参加中!現在102位。 ─ 次回からしばらく、沖縄珍道中をお送りします。お付き合いくださいませ!



※コメント、トラックバックは承認後に公開でございます。

| 旅行記 | 22:45 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

2008年03月 | ARCHIVE-SELECT | 2008年05月